dameningendx2をフォローしましょう

2010武蔵野アクアスロン2010/09/13 14:20

あーやれやれ(笑)。

アクアスロン,今年も懲りずにやってきました。
今年は「クラブかもい」のお二人がエントリーしそびれまして(開始当日
で定員になってしまったらしい。規模の小さい大会とは言え,恐ろしい
ですねえ),私一人の参加。
参加しないのだから,そんな律儀に来て頂かなくてもいいのに,首謀者
としての責任を感じられているらしく(笑),KCさん,LSさんが応援に
駆けつけて下さいました。恐縮。
受付をすると,腕に番号を書かれて(これはなんかトライアスロンぽい)
手首にチップ入りのバンドを巻かれる。
それとトランジッションバッグにも使う袋に,今年は「アミノバリュー,アク
エリアス,ボールペン,てもみん特別優待券,スポーツタオル,ゼッケン,
各社チラシ」が入っておりました。
後の話になりますが,フィニッシュしますと,また「アミノバリュー,りんご
ジュース,バナナ2本,メロンゼリー,グレープゼリー」が入った袋を渡さ
れる。
アミノバリューは1本飲みましたが,他は手をつけなかったのでそのま
ま持って帰った。重かったなあ(笑)。
とにかく協賛が凄い。エントリー料は安いのですがね。
なにしろ受付を済ませ,泳ぐ姿になる。
参加賞は自前のバッグに詰め,トランジッションバッグに後のランで必
要なものをまとめて入れる。
帽子,ゼッケンを付けたシャツ,パンツ,ソックス,シューズ,靴べらと
いうところ。
靴べらはKCさんのマネをして,家で使っている普通に長いヤツを持参。
これが一番仕事が早い。
大会は外の50mプールですが(市営のプールで長水路ですからね。
武蔵野市はエラいですな),屋内の25mプールでアップができる。
KCさんもここで泳ぎだす(笑)。
なるほど,無駄の無い応援だ(笑)。
A,B,Cと距離で組が分かれておりまして,A組は距離の短い子供たち
のレース。
少し泳ぎを見学しましたが,みんな上手い。全然敵わないな。
私はC組で,申告タイムの遅い人から一人ずつ泳ぎだす。
私は7番目スタート。
手首のチップにセンサーを近づけて「ピッ」とやってスタート。
50mプールが10レーンに切られて,これを5往復の500m。
1レーン泳ぎ切ったら隣のレーンにずれて折り返すという方式。
去年一昨年は水が冷たかったものですが,今年は水がぬくくて泳ぎや
すかった。
そんなに息が切れる感じはなかったですからね。
一昨年なんか途中でぜーぜー言ってまるでダメだった。随分休憩した
し,苦しくてノシで泳いだりもしましたからね。
それを考えたら今年は楽だった。水温の影響は大きいのでしょうね。
KCさん,LSさんの声援を受け,また無様な姿を写されたりしつつ(笑)
自分でも驚くほどいい感じで泳ぎ切る。朝,うな丼を食ってしまい,それ
が出そうになったりはしましたが(笑)。
トランジッションのシャツを着るのに手間取る。体が濡れているから
引っかかってしまうのですね。
まあなんとか着まして,ソックスも履き,アザラシ帽を被って走り出す。
プールから出るところでまたセンサーで「ピッ」。
トラックに出て,説明が難しいのですが,まず反時計回りに1周して折り
返し,時計回りに1周して折り返し,また反時計回り……と進む。
ナスカの地上絵みたいなラインになるのですが,要はトラックを8周+
αで3.4キロ。
短いからどうということもないのですが,ダメだったー。
練習不足と暑さですね。
トラックを吹き抜けてくる風が熱い。
もう全然ダメだった。危険を感じましたので,無理はせず,とぼとぼ走り
ましたけどね。
子供たちが「アザラシ頑張ってー!」と声援してくれまして,大変ありが
たかったです。
冷静に考えると,いい年して,我ながらなんだこりゃと思わないことも
ないのですが,アザラシ帽で大会を走っておりますと,沿道のお子さん
の顔がぱーっと輝くことがあるのですね。
それを見ますと嬉しくて。
またこれでいこかという気になります。
とりあえず,なんとか無事に走り切る。
フィニッシュ後,ビールを頂戴しまして,これはもう走って汗だくの直後
で格別。体に沁みました。ありがとうございました。
武蔵野市の体育館ロビーで酒盛りになって(笑),ちょっとガラが悪かっ
たかもしれないけれど。
クラブかもいのお二人はここで別件に行かれる。
私は残って表彰式。
全体の男女1~3位,年代別男女1位。
それと50位から5位毎に100位までが特別賞。
今年は14回大会なので,14位の人にラッキー賞。
あ,これはC組だけの表彰です。A,B組は別。
この特別賞が,そういうことで11枠ありますので,私なんかでもチャン
スがある。
結果は残念。私は呼ばれませんでした。
ラッキー賞はコカコーラから折りたたみ自転車なんですね。
なかなかいい賞品だと思いますが,14位は無理だ。私は。
今年はなにしろこの暑さなので,熱中症になる人も出てくるのではない
かと懸念されて当然ですが,そういう人はいなかったそうです。みなさ
ん元気ですねえ。
てことで表彰式も終了。
会場から出ると,ロビーに結果が貼り出されてある。
私の結果。
C組出場102名中98位(笑)。
36分54秒。
内訳は,スイム16分12秒。ラン20分42秒(笑)。
ちなみに去年はスイム16分50秒。ラン17分52秒。
いくらなんでもランが遅すぎる。
割り算すると,キロ6分05秒ペース。
これは私のハーフマラソンのペースです。3.4キロでこのペースは自分
でもどうかと思う(笑)。
まあ倒れても意味が無いですから,無理しないというところではいいの
でしょうが。
去年はキロ5分15秒ペースということになります。3.4キロだったら,
せめてそのぐらいでいきたいところですが。
ま,タイムはいいでしょう。無事が一番。
体育館を出たらすぐにバスが来たので飛び乗る。
三鷹から,時間も早いのでまっすぐ帰るかと。
すると中央線でトラブル発生。
飯田橋でホームから人が落ちて,レスキューが入って運行が遅れてい
ると。
それでも動いてはいて,それほどひどい遅れでもなく御茶ノ水に到着。
ここで,そう言えば御茶ノ水にはキリンシティがあったではないかと。
あそこならド真昼間でも開いている。
直行し,ブラウマイスターを音も無く吸収。とても旨い。
羊のローストも食う。
ここで完全にスイッチが入ってしまい,その後某Nと某Pに行き,結局訳
がわからなくなって,いつもと変わらぬ状態に陥りめでたい限りだ。
しかし駅からウチへの道のりはきつかったなあ。
まずバッグが重くて,てれてれ走ってたわりにはダメージも残っている。
今腿が張っているのですね。3.4キロで情けない。
背中もぱんぱん。
昨日なんか使い物になりませんでした。
ごろごろしっぱなし。競馬もしなかったもんな(笑)。
とにかく運動不足。
今日はまたちょっと暑いですけど,だいぶ楽になってきましたからね。
ぼちぼち今後の大会に向けて,走り込まないといけません。
次は10月1日の葛西か。
出られればの話ですが。
これからの大会は楽しみなのですが,自分の状況がどう動くかまだ
見えないので,わからないのですね。
ま,それはそれとして,いいシーズンには,走ったり,自転車漕いだり
していきたいと思っております。

コメント

_ ちぱぱぱ ― 2010/09/13 17:27

完走おめでとうございます。

当方、初挑戦でBタイプにエントリーしましたが、
スイム最初の50Mでのターンであえなく左肩を脱臼・・・

あっけなく棄権とあいなりました・・・

来年も7月1日にがんばってエントリーしてリベンジします。

アザラシが見れることを楽しみに・・・

_ 某S ― 2010/09/13 21:00

お疲れ様でした。

すっげーなぁ。

さておき、今テレ番組内でNYマラソンボブの紹介をしていたので思わず書き込んでみました。

_ KC ― 2010/09/13 21:41

お疲れさんでした。
スイムを見ていて
「おいおい、イーブンペースを保っているよ」とツレと話していて
着替えて荷物をもまとめ、トラックに行ったら
「暑さで北海のアザラシ死亡」という感じでした。
まあ、今年のランはいい記録を望むほうがムリ。

ワタクシもツレも
「やはり出るほうじゃないとなあ」と顔を見合わせて話していましたが、来年はチョンボこかないようにしましょう。

あのあとはね、日曜日の晩まで笑いが止まりませんでしたわ。

今年は11月上旬が忙しくなりそうです(笑)

_ ダメ人間 ― 2010/09/13 22:17

ちぱぱぱ様
ようこそいらっしゃいました。
脱臼ですか!壮絶ですね。
そんな方がいらしたとは知りませんでした。
脱臼はクセになるそうですがお気をつけ下さい。って,気をつけようがないかな。
ホント,エントリー開始当日に即ファックス送信しないとダメですからねえ。雰囲気は大好きな大会なので,また来年お会いしましょう。
あれ,来年俺出るのか?(笑)

某S先生
何がすっげーのかよくわかりませんが,まあとにかく皆さん凄いですよ。年配の方でもいい体してますしね。
こっちなんか腹が邪魔して前屈できない(笑)。
ウィーランドさん出てましたか。
私がマラソンを始める直接のきっかけになった人でもあります。見たかったな。まあ見なくても内容はわかりますが。

KC様
重ね重ねありがとうございました。
アザラシは暑い国では具合が悪いようです。寒さにも弱いですけどね(笑)。でも暑いよりは寒い方がいいかも。
忙しくなりそうですね(笑)。
もう一方のリーグはまだ見えないようですが。
私は明日から東都大学野球の秋季リーグが開幕で,これからやきもきする日々が続きそうです。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://dameblo.asablo.jp/blog/2010/09/13/5345431/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。